Photo by iStock

出べそ手術、へそ格差、へそ責め愛好家……へそは実に奥深い

あなたの知らない「へそ学」の世界(2)
今や「へそ」には「美しさ」が求められており、医療現場でも、見た目の観点での治療がなされています。そんな「へそ」の謎を総合的に解明する「へそ学」の第一人者である北海道教育大学教授・岡田忠雄氏が、コンプレックスからフェティシズムに至るまで、人々が「へそ」に抱く感情を解き明かしていきます!「平均へそ仮説」「へそ責め愛好家」とは一体!?

第1回:ようこそ『へそワールド』へ!女子大生が最も気にするのはへその●●」

へそが美しいAKBメンバーは?

世界三大美人は、クレオパトラ7世(プトレマイオス朝エジプトの女王)、楊貴妃(玄宗の皇妃)、小野小町(平安時代前期の歌人)ですが、三大美人のへそに関する記載はなく、絶世の美女では、同時にへそも美しいのかは検討できません。

クレオパトラはへそ「も」美しかったのでしょうか?(photo by iStock)

日本の三大美人は秋田美人、京美人、そして博多美人とされていますが、その理由としては、日照時間の短さや地産食材から、色白や美肌といった美白肌面の醸しが挙げられています。

具体的な秋田美人としては佐々木希さん・加藤夏希さん・壇蜜さんなど、京美人は杉本彩さん・安田美沙子さん・倖田來未さんなど、博多美人は浜崎あゆみさん・松田聖子さん・蒼井優さんなどです。

これら芸能人におけるへそは、個人的には皆、「美へそ」である感じがしますが、皆さんはいかがでしょうか。

具体的にへその美しさを競ったコンテストとして「AKBで一番へそ美人なのは?」(『※AKB調べ』<フジテレビ系>2015年1月29日放送)があります。

AKBメンバーがアンケート形式で選んだ結果、最もへそがきれいなメンバーはこのように評価されていました(所属グループ、年齢は2015年1月28日現在)。

1位:NMB上西恵さん(19)縦細型

2位:HKT 松岡菜摘さん(18)スラっと美しい縦細型

3位:SKE/AKB 松井珠理奈さん(17)幼さが残る可愛らしい縦長型

4位:NMB/AKB 山本彩さん(21)鍛え上げた腹筋とのコントラストが美しい細長型

5位タイ:HKT/AKB 宮脇咲良さん(16)へその内部がせり上がった可愛らしい丸型

5位タイ:AKB/NMB 柏木由紀さん(23)腹部の高い位置にあるキレイな縦長型

7位:NMB/SKE 渡辺美優紀さん(21)均整がとれた美しい丸型

美しいへその多くは縦細型であることが分かりますね。

 

美へそは数値で表せる?

著者による女子大生へのアンケートでは、美へその芸能人として、女性では1位:菜々緒さん、2位:小嶋陽菜さんでした。一方、男性では手越裕也さん、GACKTさん、櫻井翔さん、菅田将暉さんが挙がりましたが、順位は付けることができませんでした。

余談ですが、女性の魅力的なボディを調べて、ウエストのくびれ、つまりウエストとヒップの比率(WHR)は「WHR 0.7」のときに男性を魅了するそうです(心理学者デヴェンドラ・シンによる18〜85歳までの男性195人への調査から

美へそも含めて、体幹として女性美を見た場合、美が数値化できた例です。往年の人気女優マリリン・モンローも「WHR 0.7」だそうです(心理学ビジュアル百科、越智啓太編、創元社)。男性を魅惑するにはWHRを小さくするという数値目標も必要なのでしょうか。

美へそでも将来、第1回で述べましたAIワールドで数値指標が出てくるかもしれません。期待しています。