〔PHOTO〕Getty Images

過激な「腰ふりダンス」にファン騒然。KPOPの「セクシー女王」が“復活”を予告

KPOP界において「セクシークイーン」の名を長らく冠するアーティストがいる。元4Minuteのヒョナだ。

〔PHOTO〕Getty Images

豊満な胸や長い脚を強調した衣装と扇情的なダンス、男性アーティストと濃厚な絡みを見せたMVで注目を集めてきた彼女が、先日、8月26日に新曲をリリースすることをインスタグラムで予告。投稿されたセクシーすぎる「腰振りダンス」がファンのあいだで大きな話題を呼び、ジーンズの上に白いハイレグ水着を着たような斬新な衣装にも注目が集まった。

 

恋人との「ラブスタグラム」を堂々披露

ヒョナは、日本に最初のKPOPブームを巻き起こしたKARAや少女時代など、いわゆる「第2世代」のアーティストだが、同世代や同じセクシー路線のアーティストの多くが一線から退いているなかで、彼女はいまなお活躍し続けている。

それは、SNS時代を象徴するような自己プロデュース能力と我が道を行く姿勢に、羨望と共感が集まっているためだといわれている。

DAWN(左)とヒョナ〔PHOTO〕ヒョナの公式インスタグラムより

ファッションセンスの高さに定評がある彼女は、恋人であり、同じくKPOPアーティストのDAWNとともに毎日のようにおしゃれなラブスタグラム(インスタグラムのラブラムなツーショット投稿を指す)を公開している。ファンも二人の仲睦まじい姿を羨ましがったり、応援したりしている。恋愛がご法度のKPOP界では他に類を見ない状況だ。

ただ、二人の仲は初めから認められていたわけではない。