和の心を体現した「センチュリー」
# 自動車

王道から隠れ名車まで…!コロナでも「売れてる国産車」全11車を大公開

嗚呼、涙が止まらない…

売れてる国産車はコレだ!

「頑張れ、ニッポン!」

2020年の夏は本来なら、日本列島がこんな声援で包まれていたはずだ。しかし、新型コロナウイルスの猛威で、56年ぶりの東京五輪は来年に延期。日本経済も深刻な打撃を受けている。

我が国を代表する自動車産業も厳しい経営状況が続くが、各メーカーも現状にただ甘んじているわけではない。コロナ禍のこの半年も、フルモデルチェンジや特別仕様など「新車」を投入し、市場に刺激を与えている。

先行きは不透明だ。ただ、必ず復活の日はやってくると信じている。11日発売『ベストカー』(9月10日号)の集中BIG特集は、日本の自動車メーカーに熱いエールを送る「頑張ろう日本車2020年夏の特集」

 

ベストカー編集部渾身のこの企画から、「清水草一に聞いた!輸入車のライバル不在の日本車6台」「販売台数は負けているが……カテゴリー別穴グルマ5台」の記事2本を紹介する。

集中BIG特集ではほかに「コロナ禍でも売れている国産車1~6月累計販売台数ランキング」や「日本車に今、足りないモノとは?これだ!!」などタメになる必読の情報を掲載。読むと、日本のクルマが好きになる!