# 中国 # コスプレ

コミケなき夏…そのウラで「中国美女コスプレイヤー」が上海に集結していた!

安心してイベントに参加できる理由とは
マネー現代編集部 プロフィール

それだけに、新型コロナによってコミケのみならず様々なイベントが中止を余儀なくされた今の現状を、コスプレイヤー、そしてコスプレファンたちの悲しいは計り知れない。

だが、そんな日本とは裏腹に、お隣の中国・上海では異例の“オフライン”イベントが開催。なんとその会場にコスプレイヤーたちが集結していたのである。

中国最大のゲームショウが開催できたワケ

新型コロナウイルスの影響が冷めやらぬ中、当初の予定通り、7月31日から8月3日にかけて“オフライン”での開催に踏み切ったのは、第18回中国国際デジタルインタラクティブエンターテインメント展、通称、「ChinaJoy 2020」だ。

Photo by GettyImages
 

中国が厳しい防疫措置を実施し、感染拡大の封じ込めに成功。各国に先がけて収束に向かったのは、すでに報じられている通り。とはいえ、第二波の懸念がまだある中で、いかにしてChinaJoyが開催され、またコスプレイヤーたちも安心してコスプレを楽しむことができたのだろうか。

検温、会場内でのマスク着用厳守、徹底的な消毒、通行量の制限……これらは日本とさして変わらない感染対策だが、これらに加えて、ChinaJoyが徹底したのが「厳格な入場制限」だった。