ワイドパンツはジャケットで引き締め

同年8月7日から8月18日、8月23日から9月1日は、那須御用邸へ。雅子さまが愛子さまを抱き抱えている写真は、那須に到着された様子をとらえたものです。雅子さまはネイビーのストライプ柄ジャケットと白いパンツのセットアップをお召しになり、ハンドバッグを合わせています。愛子さまのご成長とともに、ご公務のときと同じようなスタイルになってきています。

モノトーンで統一されたモダンな装い(2003年8月撮影)photo by gettyimages

御用邸内では、よりカジュアルなスタイルで、愛子さまとご一緒に過ごされる子育ての時間を大切になさっている様子が伝わってきます。とてもシンプルな装いですが、白いパンツがお揃いなので、さりげないリンクコーデになっています。

夏らしいシャーベットカラーで愛子さまとお揃いに(2003年8月撮影)photo by gettyimages

宮内庁の記録を閲覧すると、お忙しいご公務の合間を縫うように、御用邸に滞在するスケジュールが組まれていたことがわかります。こうして振り返ってみると、パンツスタイルといっても、ご公務のときよりもリラックス感のある装いで、子育てのことをよくお考えになっていたことが伺えます。

ファッションは表層的なものかもしれませんが、オンとオフを切り替えるスイッチのような役割を果たしてくれることがあります。ファッションを通して、雅子さまの足跡の一端を感じることができるのではないでしょうか。