# プリン

日本屈指のプリンマニアが選ぶ「コンビニプリンランキング」TOP5

大手コンビニの商品で比較してみた

「固めプリン」ブームの兆しあり

タピオカブームが落ち着いてきたここ最近、プリンの流行がじわじわと来ている。
「プリン」と一言に言っても、最近のトレンドは平成中期に流行したムースタイプのプリンではなく、レトロな雰囲気漂う固めプリンだ。

ブームとなりつつある「固めプリン」

インスタのプリンのハッシュタグは2年前と比べて10倍以上に伸びており、プリンを提供しているカフェや喫茶店の数はどんどん増えてきている。かくいう筆者もプリンの流行にドはまりしていて、ここ2年間で100店舗以上を回っている。

プリンといえば、老若男女に愛されるスイーツで、冷蔵庫にあればその日はハッピーな気持ちでいられる。卵、ミルク、砂糖を混ぜれば作れてしまう基本的なスイーツではあるものの、分量や香料を変えることで色とりどりの味わいや食感を作れるのも人気の理由だ。

 

そんな流行真っ只中のプリンであるが、コンビニで提供するプリンの種類も増えてきている。コンビニのスイーツゾーンといえば、日夜、熾烈な生き残り競争が行われていて、週ごとに新作が出ている。その中でもプリンは人気が高く、一店舗のコンビニに数種類のプリンが置かれていることも少なくない。

今回は、セブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ミニストップのコンビニ大手で出さているオリジナルブランドのプリンを食べ比べて、おすすめのものを紹介しようと思う。