# 韓国

文在寅が「元凶」… 韓国「安倍首相像」騒動のウラで起きているヤバい現実

日韓関係は一層悪くなる
武藤 正敏 プロフィール

日本人が文在寅に同じことをしたら…

また、彫刻を私費で作った植物園の園長キム・チャンニョル氏は「慰安婦たちが受けるべき贖罪を作品でも表現して民族精神を高揚し、日本が心からの謝罪と歴史の過ちを反省し、新たな日本に生まれ変わるよう祈る気持ちで作った」と説明したようだ。

この作品の制作が伝えられるとSNSなどインターネット上で賛否両論が巻き上がった。「傑作の誕生」「日本大使館前に設置すべき」「久しぶりに素晴らしい芸術作品を鑑賞した」など肯定的な声が伝えられている。

反面、「外交的負担が感じられる」「いくら嫌いで憎くても、このような人間冒涜は違う。日本人が文在寅のことをこのようにしたらどうなるのか」「本当に幼稚ですね」「見たらすぐにため息が出る」といった反対の声もある。

作品制作者などが、日本が謝罪と歴史の反省をしていないという主張は根拠のないものであり、謝罪と反省を求めて、安倍総理が元慰安婦に跪いているように映る姿を像にするというのは事実誤認も甚だしい。韓国で、この作品の設置が好ましくないとの声も出ていることはせめてもの救いである。

韓国国内でも賛否両論が巻き起こっている photo/gettyimages
 

そのため、植物園側の当初の悪乗りの状態と比べ、跪いている人が安倍総理と断定しなくなったのは、この行動を国民が一様に支持するのではなく、賛否両論が巻き起こったことが予想外だったということだろう。