2020.07.28
# YouTube

今一番成功してる芸人YouTuberは「狩野英孝」と言える深いワケ

石橋貴明・エガちゃんとは違う、その戦略
古田 拓也 プロフィール

圧倒的物量で攻める狩野チャンネル

狩野氏のチャンネルが優れている点はもうひとつある。それは、「ゲーム配信」という低コストの運営方針に軸足をおいていることだ。

動画勢は視聴者を惹きつける動画を製作するために、企画や物品の購入、スタッフへの報酬、キャスティングといったコストをかけることも珍しくない。そればかりか、動画として仕上げるために、カット・字幕・テロップ・効果音といった編集にも時間とコストをかけなければならない。その結果、一般的に動画は配信に比べて「質は高いが、コストがかかり、時間もかかり、量産もできない」コンテンツとなる。

一方で、ゲーム配信であれば、編集は不要だ。企画も、遊ぶゲームさえ決めれば、あとはプレイするのみだ。その結果、ゲーム配信は「低コストで・早く・量産できる」コンテンツとなる。実況するゲームは、ゲーム会社が数億円〜数十億円かけて製作したコンテンツであり質が低いわけではない。そう考えると、ゲーム実況は最もコスパの良いチャンネル運営のあり方のひとつであるといえる。

Photo by iStock
 

現に、動画勢としてテレビ番組顔負けの動画を提供する貴ちゃんねるずでは、7月26日までの3週間で8本の動画がアップロードされている。しかし、配信勢である狩野チャンネルが同時期にアップロードした動画/配信アーカイブの数は25本にもなる(なおエガちゃんねるは11本)。

さらに、貴ちゃんねるずの動画の長さが一本あたり20分程度であるのに対し、狩野チャンネルの配信アーカイブは一本あたり平均で2時間ほどの長さとなっている。

このように、狩野氏はゲーム配信を武器に、圧倒的な物量で芸人YouTube界で存在感を示しているのだ。

SPONSORED