〔PHOTO〕Gettyimages

本田真凜、美腹筋&ドアップ笑顔にドキリ…飾らない姿が「かわいすぎる」

京都弁がチャーミング

いまYouTubeで人気急上昇中のチャンネルと言えば、本田真凜、本田望結(みゆ)、本田紗来(さら)の3姉妹が運営している「本田姉妹やで」である。言わずもがな、フィギュアスケート選手でありタレントでもある3姉妹による動画だ。

最初の動画が投稿されたのは6月19日、そこからわずか4本の動画を公開しているだけなのに、チャンネル登録者数は32万人に迫っているからただごとではない。再生回数もものすごい。すべての動画で100万再生を超え、6月24日に投稿した動画では300万回を超えている(すべて7月23日現在)。

本田真凛(2017年11月)〔PHOTO〕Gettyimages
 

投稿されている動画は、すごく特別な趣向を凝らしたものというわけではない。最初の動画は3姉妹が自己紹介をしたのち、みんなでなわとびに挑戦するというものだし、その後の動画もたい焼きを作ったりお肉を焼いたりするというものだ。

が、それがじつに楽しそうなんである。たとえば自己紹介&なわとび動画で、3姉妹が京都弁でリズミカルにツッコミを入れ合いながら進行して行くのはまさに「本田家の日常」という雰囲気。チャンネル名「本田姉妹やで」に使われている「やで」という言葉のフランクな感じがそのまま動画になっているような印象である。

【本田真凜
フォトギャラリーはこちら】