これまでに3万人の身体を変えてきた美脚トレーナー兼ボディメンテナンスセラピストの久 優子さん。現在はスラリとした美ボディの持ち主ですが、ダイエットをする前は今より20キロも太っていたそう。そんな自身のダイエット経験をもとに美脚について徹底的に研究を行い、独自の下半身やせメソッドを確立。

7月21日に発売された久さんの最新刊『下半身からみるみるやせるおうちダイエットBOOK』では、簡単で効果が高い久さん考案のストレッチとマッサージの9日間プログラムを紹介。絶対に結果を出すためのメソッドが日ごとに解説されています。今回は、本書の内容から一部抜粋して「下半身の“やせ力”を高めるためにやるべきこと・知っておくべきこと」をご紹介します。

現在46歳の久 優子さん。約26年、このスタイルをキープしています! 撮影/吉岡真理

久 優子(ひさし・ゆうこ)
美脚トレーナー&ボディメンテナンスセラピスト。20kgの減量に成功した自身の経験をもとに、独自のダイエットメソッドを考案し、のべ3万人の身体を変えてきた美容・健康・ダイエットのスペシャリスト。『脚からみるみるやせる2週間レシピ』『押したら、ヤセた。』(共に宝島社)など著書多数。http://yhbody.com

久さんが自分の脚の太さを気にしていた頃。

美脚・脚やせのために必要なのは

筋トレではなく「むくみとり」

かつての私は今からは想像できないほど、太っていました。その私が半年で15kg以上のダイエットに成功し、脚のパーツモデルにまでなったダイエット方法......それは「筋トレ」でも「運動」でも「トレーニング」 でもなく、「リンパマッサージ」でむくみをとることだったのです! なぜなら、私たちの脚を太くしているのは、リンパの滞りによって起こる「むくみ」が原因であることがほとんどだからです。

私のダイエット経験と12年のサロンワークで培った「脚からやせる極意」は、むくみをとることに尽きます。そのために必要なのは足のケア・姿勢を整える・リンパや血液の流れを促進する、この3つなのです。