【スナック千代子へいらっしゃい #2 アイツに好きと言われたい】

子育ての切なさを2児のママで「スナック千代子」のママ、ピスタ千代子がつぶやく4コマ漫画連載「スナック千代子へいらっしゃい」(毎月第1・3日曜日に配信)。今回は、息子に「大好き!」と伝えたら「オレもだよ!」とうれしい返しがあったものの、それに続くまさかの言葉に衝撃を受けたときのエピソードです(漫画は次ページに掲載

夫婦の晩酌タイムが盛り上がってくると現れる(わたしに憑依する)ピスタ千代子。彼女の話す内容は、恋愛の愚痴をこぼしているようでいて、実はすべて我が子の話です(こんな胸焼けしそうな設定をノンアルコールで演じ切る私を誰か褒めて)。

最近やけに口が達者になった息子、会話に抑揚と言いますか、リズムが出てきました。粋です。今まではただ用事を伝えるだけだったのが、自分の意見や感想も加えるようになってきたり、ギャグをはさんできたり、ひとひねりオチをつけてきたりします。我が子と冗談まじりの雑談を楽しめる日が来るなんて……これぞ育児の醍醐味といった感じ。密室育児のハードさに泣いていたあの頃の自分に伝えてあげたい。

とはいえ、今回のオチはちょっと綺麗すぎる。5歳児にそこまでの会話テクニックはまだ必要ないから「オレもだよ!」でやめておいてくれたほうが嬉しかったかなー、もしかしてテクニックじゃなくて天然だったのかなー、やっぱそうだよね、それはそれで逆にダメージ大きいなーなんて考えながらも、一人称に“オレ”を使いたがる息子にニヤつきが止まらない千代子です。