Photo by iStock

「1日2時間」確保を目標に!副業で成功する人の「捨てる」時間術

これで私は年収3000万円になった
月収20万円だったOLが、たった3か月で人生が一変。今では「年収3000万円」「週休4日」に……。そんなシンデレラストーリーを実現したのが、著書『お金も恋も幸せも全部手に入れる生き方』を出版した、フリーライフスタイリストの梅野あやかさんだ。OLとして働きながら副業を始めたという梅野さん。忙しい中、どのようにして時間を捻出したのか? 自身の経験から、成功に一歩近づく「時間術」を教えてくれた。

「副業の時間」をまず確保しよう

とにかく、ビジネスは行動しなければ何も生まれません。

Photo by iStock
 

まずは行動すること第一なのですが、こう感じてしまう人も多いと思います。

「そう言われて、すんなり行動できるくらいなら苦労しない」

「わかってはいるけれど、最初の一歩がなかなか踏み出せない」

「そもそも、何から始めたらいいのかわからない」

働きながら、新しいチャレンジに時間とお金を捻出するのって、意外にたいへんなことですよね。

私もそうでしたから、最初の一歩がいちばんしんどいし、いちばんエネルギーを使うということは身に染みてわかります。

ましてや、時間は誰もが1日24時間しかなく、焦っているうちに過ぎていく……。

でも、つまり裏を返せば、それはまず「起業に使う時間を最初につくり出せばいい」ということになります。

そこでおススメしたいのが「必要ない行動を見直し、やめる」という引き算です。