イタリアのGPファイナルでも優勝(写真中央)/photo by gettyimages
# オリンピック # スケート

もう見られなくなる「新ロシアの妖精」コストルナヤの圧倒的「美」

2022年北京五輪で引退宣言

実力も折り紙付き

「美」。

日本の一部ファンから、漢字一文字のド直球な愛称で讃えられるフィギュアスケーターがいる。若干16歳、ロシアのアリョーナ・コストルナヤだ。

身長151cmとスケーターでも小柄なほうではあるが、あまりにも「美しすぎる」容姿とスタイルに、フィギュアファンでなくとも目を奪われた人もいるのではないか。

photo by gettyimages
 

もちろん、実力も折り紙付きだ。昨年のNHK杯では、紀平梨花らを押さえ、240.00点というこれまた「美」な点数で優勝。昨シーズンの最優秀新人賞を受賞している。


photo by gettyimages

まさにフィギュア界に彗星の如く現れたコストルナヤだが、公式インスタでは大人っぽいプライベートのスタイルも披露している。

公式インスタでは10代とは思えないショットを披露
 

また、ステイホーム期間中は自宅でのトレーニングも公開。ショートパンツ姿のコストルナヤが、ヨガマットの上で腹筋をする姿を見ることができる。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら