〔PHOTO〕YouTubeチャンネル「ほんだのばいく」より

本田翼はYouTubeで年2億円稼げる!? その底知れない実力

人気を支える4つの要因

コロナ禍により、川口春奈や後藤真希などの女性芸能人が続々とYouTubeの「ゲーム実況」に参入しているが、そんな女性芸能人のなかでも圧倒的なチャンネル登録者数を誇るのが本田翼だ。

この可愛さの破壊力…!!!〔PHOTO〕YouTubeチャンネル「ほんだのばいく」より

【悶絶するほど可愛い…本田翼のフォトギャラリー】

YouTubeで成功した4つの要因

6月に自身のインスタグラムでYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」のチャンネル登録者数が208万人を突破したことを報告しているが、本田は2018年の開設以来、現在までに動画を12本しか投稿していない。にもかかわらず、同時期にチャンネルを開設した、いまや芸能人YouTuberの代名詞ともいえるカジサックの205万人よりも登録者数が多いのである。YouTuberとして成功しているメンタリストDaiGOですら、今年に入ってようやく本田翼を抜いたくらいである。

本田翼のYouTuberとしての魅力はどこにあるのか。次世代YouTuberと提携するウェブメディア、ユーチューバーNEXT取締役の竹永一樹氏は次のように分析する。

 

「本田さんの成功の要因は、『先行者利益』『掛け合わせ』『素人感』『不定期』の4つにあると思います。まず先行者利益は、一線級の芸能人がYouTubeに降臨した最初が本田翼さんだったということ。あのカジサックの1週間前、そして中田敦彦ら多くの芸能人が参入しはじめた2019年より1年も前に始めているということは大きいですね。そこで一際大きな注目を集めることができました」(竹永氏、以下同)

また、竹永氏曰く、「ゲーム実況」というカテゴリもポイントだという。