Photo by iStock

「迫力の美脚」あらわに…新体操「ロシアのサーシャ」がセクシーすぎる

強さを兼ね備えた最強美女

200度越えの開脚を惜しげもなく…

現在、絶大な人気を誇るロシアの新体操選手、アレクサンドラ・ソルダトワをご存知だろうか。

類まれな美貌と、新体操国際大会の個人総合で17回の優勝という成績、さらには200度を超えると言われているど迫力の開脚で「美しすぎる」と絶賛の声を浴びている注目の選手だ。

サーシャの愛称で親しまれる、現在22歳のアレクサンドラ選手が新体操をはじめたのは5歳のとき。2012年のジュニアヨーロッパ選手権で注目を集め、その後、2014年と2015年の世界選手権団体戦で2連覇を果たす。

写真は2018年の世界チャンピオンシップのものです(Photo by gettyimages)
アレクサンドラ・ソルダトワ選手のインスタグラムより

柔軟性と優美さを兼ね備えた演舞に定評のあるアレクサンドラ選手の美しい姿は、トップアスリートの究極の肉体美と躍動美を8Kの超高精細映像で捉えるNHK-BSの番組「8Kエクストリームボディ」で特集が組まれたほどだ。

そんなアレクサンドラ選手が、インスタグラムで自身の開脚を披露。あるときは、橋の手すりに両足を広げドリンクを飲む動画や、ベッドで開脚した様子を鏡ごしに自撮りするなど惜しげもなくあわらにしている。

 

ほかの写真では、りんごを片手に唇を尖らせてポーズをとる写真や、スーパーマーケットで巨大なかぼちゃを頭に乗せて驚きの表情を見せるなどの、おちゃめな顔も覗かせる。

元テニス選手のシャラポワをはじめ、カーリングのアンナ・シドロワ選手や、フィギュアスケートのアリーナ・ザキトワ選手など、強く美しいロシア勢の美女アスリートたち。なにかと注目が集まる彼女たちの活躍から今後も目が離せない。