# ラーメン

年間1000食以上!カップ麺マニアが教える「最強の二郎系カップ麺」ベスト5

2020年上半期の新商品を総括!

【第5位】日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニク背脂風豚骨

日清食品「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニク背脂風豚骨」

「日清のどん兵衛 マシマシ篇」とは、どん兵衛をラーメン二郎風にアレンジするレシピ “どん二郎” をモデルに開発されたセブンイレブン限定のカップ麺で、2019年10月8日発売「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」から発足。

大量に投下された刻みニンニクのインパクトを筆頭に、とうとう公式が “どん二郎” を商品化したと話題になりました。

その “マシマシ篇” 第1弾「ガチ豚ニンニク」及び2019年12月10日発売の第2弾「ガチニンニクバター味噌」に続くシリーズ第3弾として開発されたのが、「ガチニンニク背脂風豚骨」です。

 

シリーズ共通のポイントである大量の刻みニンニクをはじめ、優等生な「どん兵衛」らしからぬ野趣に富んだ動物系の旨味と獣臭を放ち、思いのほかインパクトを与えてくれた名作。

いわゆる二郎系・インスパイア系と呼ばれるジャンルとの共通点は “ニンニクマシマシ” くらい(そもそも “うどん” ですし)なので、厳密にいえばイレギュラーなランクインではあるものの、いい意味での豚臭さとニンニクの効かせ方には “うどん” の概念を覆すものがありました。

発売年月日:2020年3月31日(火)
希望小売価格:220円(税込237円)
販売状況:製造・販売終了

関連記事