もはや「日曜午後の顔」!23年間ブレない名アシスタント・山瀬まみ

サザエさん、笑点と並ぶ圧倒的な安定感
堀井 憲一郎 プロフィール

それぞれ、何歳でアシスタントに入り、そのおり三枝は何歳であったかを並べてみる。

江美早苗19歳:1971年1月:三枝27歳

梓みちよ28歳:1971年7月:三枝28歳

ジェーン・シェパード33歳:1978年:三枝34歳

片平なぎさ22歳:1981年:三枝38歳

岡本夏生26歳:1992年:三枝48歳

渡辺美奈代26歳:1996年:三枝52歳

山瀬まみ27歳:1997年:三枝53歳

それから23年、2020年春現在で、山瀬まみ50歳、桂文枝76歳。

山瀬まみが50歳というのが、いまさらながらに驚く。三枝の50年にわたる司会もすごいのだが(ギネス記録らしい)、山瀬まみの23年アシスタント(2020年7月で丸23年)というのもちょっと凄い。

Photo by iStock
 

出演者も新婚さんも若かった

2代目梓みちよがアシスタントだった時代が印象深い。高校で話題にしていたのもそのころだ。

当時の印象から彼女はずっと桂三枝(文枝)より年上だとおもっていたのだが、2人は同い年である。1943年の生まれ。梓みちよが6月で桂文枝が7月。三枝は、お姉さんというふうに接しており、それは梓みちよは10代からアイドル歌手として活躍していて、芸能人として先輩だったからだろう。姐御というキャラが似合う人でもあった。今年2020年に亡くなった。

梓みちよが足かけ7年やったあとが、ジェーン・シェパードだった。当時の千昌夫の奥さんで、彼女のアシスタント時代もつよく印象に残っている。