もはや「日曜午後の顔」!23年間ブレない名アシスタント・山瀬まみ

サザエさん、笑点と並ぶ圧倒的な安定感
堀井 憲一郎 プロフィール

当時、私は高校生で、放送のあった翌週に学校で「こないだの新婚さん見たか」と話題にしていた覚えがある。べつだん毎週話題にしていたわけではないが、とくにおもしろかった回は高校生が学校で話題にするほどの人気だったのだ。

Photo by iStock
 

やはり桂三枝の魅力による人気だったのだろう。彼がテレビで何を言うか、それが楽しみで見ていたのである。

テレビに出てくる新しい才能は、常に新しい世界を見せてくれるような錯覚を与えてくれる。見てるだけで元気になる。なので人は見続ける。

それは昔も今も変わらない。

『新婚さん』の歴代アシスタントたち

『新婚さんいらっしゃい!』のアシスタントは歴代、変わっている。

最初は江美早苗だった。らしい。

彼女のことは覚えていない。

1971年1月開始から7月まで、半年だけのアシスタントである。

当時19歳。三枝が27歳だから若いコンビである。

彼女は由美かおる、金井克子らと同じ西野バレエ団出身のタレントさんだったらしい。いちど芸能界を引退後、作詞家として活躍し、しかし1988年非業の死を遂げている。享年36。

2代目アシスタントは梓みちよで、彼女と三枝のコンビはよく覚えている。

その次はジェーン・シェパードになって、つづいて片平なぎさ、岡本夏生、渡辺美奈代ときて、いまの山瀬まみに至っている。