新型コロナウイルスによる自粛期間中に、Netflixでロングヒットを飛ばしているドラマ『愛の不時着』と『梨泰院クラス』にハマり、そのまま韓国ドラマに目覚めた・ブームが再燃したという人へ。次に見るべきおすすめ作品を韓国歴10年以上の韓国ツウ、スタイリストの池田めぐみさんが厳選。完走後はロス確実、見始めたら止まらない、現在Netflixで配信中の4作品をピックアップ!

パク・ソジュン、コン・ユ…人気俳優出演、一気見しちゃう「韓国ドラマ」の記事▶︎

これまでの記事はこちら▶

池田さんのInstagram▶

2019年最大の話題作
感動だけでなく謎解きもアリ!

『椿の花咲く頃』

カン・ハヌル。Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

主演のカン・ハヌルの除隊後初の作品として放送前から話題になっていたドラマ。最終回が地上波ドラマとして2019年最高視聴率を記録するなど、数々の賞も受賞した2019年の大ヒット作です。

今年6月に無観客で授賞式が開催された「第56回百想芸術大賞」(韓国最高峰の映画やドラマを選ぶ“韓国のゴールデン・グローブ賞”とも呼ばれる総合芸術賞)では、【テレビドラマ部門大賞】を受賞

また、カン・ハヌルが、『愛の不時着』のヒョンビン、『梨泰院クラス』のパク・ソジュン、『ハイエナ』のチュ・ジフンなどの先輩俳優たちもノミネートされていたなか【TV部門 男女最優秀演技賞】に輝き、再び注目が集まっている作品でもあります。

コン・ヒョジン。Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

主人公のドンベク(コン・ヒョジン)は女手ひとつで息子を育てるシングルマザー。顔見知りの住民ばかりが住むオンサンという田舎町に住み始めますが、シングルマザーということで住民たちから偏見の目で見られます。そんななか、地元の警察官ヨンシク (カン・ハヌル)が、不器用ではありながらもドンベクを一途に片思い。ドンベクを守ろうとするヨンシクと、偏見に負けることなく幸せを求めるドンベクの姿に心温まる物語です。加えて、笑いどころもたっぷりあります!

ですが、このドラマの背景には不気味な殺人事件があり、事件を追うシーンも差し込まれていて「ロマンチック・サスペンス・コメディ」という新ジャンルが誕生しました。ラブコメディとサスペンスの要素がバランスよく合体しているので、感動がありつつ、胸キュンがありつつ、ハラハラがありつつ…とにかく飽きない展開。2人の恋の行方も気になるし、謎解きにも夢中になって、全20話あっという間に完走です。

Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

何事にも真っ直ぐで正義感に燃えるヨンシクを演じたカン・ハヌルの素晴らしさはもちろんですが、『パスタ~恋が出来るまで~』『大丈夫だ、愛』『主君の太陽』など数々のヒット作に出演し、作品ごとに違った魅力を見せてくれるコン・ヒョジンも不運ながらも愛らしいキャラクターを熱演。

Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

また彼女の衣装も可愛かったので注目していました。田舎の女性を演出したような格好をしていますが、重ね着の組み合わせや配色、小物使いなど全てが絶妙でおしゃれ! 40歳でこのコーデが似合う人、なかなかいないと思います。 

さらに、脇を固める役者さんも個性派揃い。そのなかに『愛の不時着』の人民班長ナ・ウォルスク役のキム・ソニョンもいますよ。強烈で魅力的な共演者たちにも注目してみてくださいね。