写真右がサナ〔PHOTO〕Getty Images

美ボディ・コスプレも話題に。TWICEサナが韓国で人気が高い理由

「実物がかわいすぎる」という声も

3年連続で紅白に出場し、日本でも知名度の高いKPOPガールズグループのTWICE。昨年5月から初のワールドツアーを行い、その終着点となるはずだった4月の東京ドーム公演はコロナ禍により延期となるも、チケットが3分で完売するほどの人気ぶりだ。

第29回ソウル歌謡大賞に出席したTWICE。この時、日本人メンバーの一人であるミナは不安障害により欠席している〔PHOTO〕Getty Images

サナは韓国でも人気が高い

TWICEにいる日本人メンバーは3人。「ダンスマシーン」の異名をもつメインダンサーのモモ、清楚な美しさとバレエ仕込みの優雅なダンスに定評のあるミナ、そして抜群のスタイルと愛嬌で人気のサナだ。

なかでも韓国で人気が高いと言われるのが、サナ。

写真中央がサナ。6月10日に韓国の音楽番組『SHOW CAMPION』で新曲『MORE & MORE』を披露〔PHOTO〕Getty Images
 

サナが最初に注目を集めたのは、TWICEの人気に火がつくきっかけともなった『CHEER UP』という曲。その中の歌詞である「Shy Shy Shy」を「シャーシャーシャー」と歌う彼女の発音のかわいさ、そして頬の前で両手を握って揺らすブリっ子ポーズで韓国芸能人にも真似をされるほど人気となった。韓国語が上手で愛嬌もあるため、バラエティでも活躍。昨年はアイドルが総出演する韓国の人気番組、通称「アイドル陸上大会」でも司会を努めている。

最近、そんなサナの美しさと色気に磨きがかかっていると、ファンの間で話題になっている。