MAMOO公式HPより

「美ヒップ見えすぎ衣装」で話題になった韓国美女集団「ママム」新境地へ

メンバー全員ソロデビュー

よりセクシーでエネルギッシュに

音楽・ルックス・実力全てを兼ね揃え、若者からの絶大な支持を受けている韓国の4人組ガールズグループ「MAMAMOO(ママム)」をご存知だろうか。

2014年「Mr.曖昧模糊」で正式デビュー以来、リリースされるアルバムはすべてヒット、韓国最高の勢いを持つガールズグループとして君臨している。

左からムンビョル、ソラ、フィイン、ファサ photo by gettyimages
 

そのエネルギッシュなパフォーマンスで聴衆を圧倒してきたママムだが、過激すぎるコスチュームもしばしば話題に。過去には、ボディラインが「透け透け」の白いシースルー衣装や、ヒップが半分以上あらわになったボディコンスーツでライブに登場し、「やり過ぎでは」と議論を起こしたこともある。

そんなママム、ここ最近はソロでの活動も目立つ。フィイン、ムンビョル、ファサに続いて、今年4月、リーダーのソラが1枚目のソロアルバム「SPIT IT OUT」を発表。メンバー全員がソロデビューを果たした。ラッパーのムンビョルは韓国ガールズグループ「Brown Eyed Girls」ジェアの新曲のラップフューチャリングに参加、フィインは、5月1日にリメイク曲「私の涙を集めて」で人気ドラマ「賢い医者生活」のオリジナルサウンドトラックに参加するなど、活躍の幅を広げている。