お茶を楽しむのに欠かせない急須や湯呑み。素敵なライフスタイルを送る人たちのお茶の時間をのぞいてみると、そこにはとっておきの茶器がありました。お気に入りの茶器があるだけで、お茶はより身近なものになりそうです。

茶器ひとつにこだわるだけで、いつものお茶が一層おいしく感じられます。お茶を飲む時間をワクワクさせてくれるとびっきりの「急須」を集めました。

※サイズはすべて編集部調べ。単位はcm。Hはつまみ部分を含む高さ、つるは含みません。

お茶の時間を豊かにする「急須」

愛らしいフォルムとカラーにときめく

華やかな鉄急須は卵をイメージして作られたもの。鉄急須egg S(H12×W10×D11cm)¥16000/ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店(JOURNAL STANDARD SQUARE×南部鉄器)☎03-6419-1350

持ってほっこり癒やされる柔らかな手触り

丸みのある形が可愛い益子焼の急須は、つや消し調の釉薬とアイボリーがかった色合いの質感が心地いい。しのぎ 急須(H12×W7.5×D12.5cm)¥3800/うつわ大福(わかさま陶芸)☎03-6314-0236

土瓶ならたっぷり淹れられて日常使いに◎

4杯程度淹れられる伊賀焼の土瓶はデイリー使いにおすすめ。手引きで作られ、ひとつひとつ表情が異なるのも魅力。土瓶 黒飴(H11×W15×D11.5cm)¥9200/東青山(東屋)☎03-3400-5525

美味しい温度が続く保温性に優れた鉄急須

保温性の高い鉄急須は、捨て湯をしておくことで温かいお茶が長く楽しめる。内側はホーロー仕上げ。南部鉄急須 まろみアラレ(H13×W13.8×D11cm)¥7500/中川政七商店 渋谷店(及源鋳造)☎03-6712-6148

常滑焼の急須は使うほどに育っていく

常滑焼らしい朱泥を用いた急須は無釉のため、淹れるたび香りの高いお茶を楽しめる。使うほどに光沢が増すのも味わい深い。平急須後手 朱泥(H8×W17×D10.5cm)¥6000/東青山(東屋)☎03-3400-5525

艶やかな白と素朴な土が絶妙な味わい

粉引の急須はところどころのぞく土味が素朴な印象を醸し出す。艶のある柔らかな白は、モダンなお部屋にも似合う。鉄散 ポット 大(H14×W21×D15cm)¥10000/うつわ大福(古谷製陶所)http://kohiki-furutani.com/