発見!何もしなくても泡が油を吸い取る!?

「洗顔料やボディ洗浄料の調製は、洗浄成分(界面活性剤)の選択や溶液構造の制御によって行われてきました。私たちはさらに、従来は洗浄力とは直接関係しないと考えられていた「泡」に着目した研究を重ねたのです。

その結果、高密度泡なら、何もしなくても勝手に油を吸引するという新機能を発見したのです。つまり、洗顔料の泡を、粗い泡からきめ細かい泡質に変えることで、洗浄性を高めることができることがわかったのです」(坂井氏)

【きめ細かく泡立てた泡と液体油との接触の様子】

実験では、同じ種類の界面活性剤水溶液から調製し、泡立て時間の異なる泡を液状の油と接触させて比較。きめ細かく泡立てた泡に油を接触させると、泡が自発的に油を吸い込む様子が観察された。