「気」は自分や大切な人のために使うもの

人間関係を表す言葉で「気を使う」という言葉がありますが、「気」は使うと確実に減ります。本来「気」は自分がいきいきと過ごすために、そして大切な人のために使うパワーです。それを自分のことを嫌うような人に使ってしまうのは、ちょっと勿体無いこと。

Photo by iStock

だからこそ、今回お届けしたことの中でまずはピンときたことから少しずつ取り入れて、自分のエネルギーを弱めないように悪いエネルギーを跳ね返したり、取り除いたりしながら関係改善のチャンスにつなげてみてください。苦手な人には気を使うというより、「気をつける」くらいの感覚で接することができたらいいですね。

また、気をたくさん使ってしまった時は食べ物、睡眠、その他のいい刺激で補うことができるので、意識して普段より美味しいもの食べたり、よく寝ることで、自分のパワーを取り戻し、本来のエネルギーがしっかりと自分のために毎日使えるようにしてみてくださいね!

出雲阿国さんへの質問を大募集!

風水芸人・出雲阿国さんに相談したい「お悩み」を大募集! 恋愛や仕事、夫婦関係からそのほか人間関係まで! 風水的な観点からアプローチする、おすすめの「開運アクション」を知りたい方、奮ってご応募ください♪

いただいたお悩みの中からFRaU編集部の方でピックアップし、選ばれた方のご相談を本連載「風水芸人・出雲阿国の開運アクション」でお届けいたします。

>応募フォームはこちら

これまでの出雲阿国さん連載はこちら