日本にいながら、自宅にいながら、韓国を楽しむアイディア第4弾。今回は、自宅で本場の味(それ以上かも!)を堪能できる「韓国料理のお取り寄せ」について。韓国歴10年以上の韓国ツウ、スタイリストの池田めぐみさんが、実際に食べて美味しかった韓国料理をご紹介します。

緊急事態宣言が解除されましたが、他県への不要不急の移動はまだ自粛が必要。国内旅行は早くて7月から可能になるかもしれませんが、海外への渡航はまだまだ見通しが立たない状況。「食」は旅の醍醐味、お取り寄せを利用して旅行気分を味わってみてください。

これまでの記事はこちら▶

池田さんのInstagram▶

ほろほろの丸鶏が一羽入った
旨みたっぷり「タッカンマリ」

韓国グルメの定番ともいえる「タッカンマリ」。ソウルの東大門にある「陳玉華ハルメタッカンマリ」が大好きなのですが、日本でも美味しいお店はないかと探しているときに出会ったのが、「丸鶏もと家 上野店」。赤羽に本店があるタッカンマリの専門店です。

鶏ガラと野菜だけで作られたオリジナルスープ(しかも無添加!)が本当に美味しくて、リピートしているお店。そんな愛すべきタッカンマリが、新型コロナの影響でしばらくお預け状態だったのですが、通販とテイクアウトを始めたと知り、早速オーダー!

私が注文したのは、「タッカンマリ鍋セット(3~4人前)」(¥5400)。セット内容は、鶏1羽、スープ1.5リットル、岩塩15g、タデギ(自家製辛味噌)、〆用の乾麺1袋。冷凍された状態で届きます。

野菜は付いていないので好きな具材(私はネギとえのき茸とじゃがいもを入れました)と、自然解凍or湯煎した鶏を鍋に入れて火にかければ出来上がり。

鶏肉はお箸で簡単にほぐれるほど柔らかく、旨みが凝縮されたスープはお店と変わらない味! 岩塩の塩味だけでも十分美味しいですが、味を変えたい人は辛味噌をちょい足ししても。

もちろん、〆には麺を投入! 文句なしの美味しさでインスタント麺のジャンクさもたまりません。ごはんを入れて雑炊にしても美味しいと思いますよ。〆にいくまでにスープをガブガブと飲んでしまいがちですが(笑)、多めに残しておくことをおすすめします。

丸鶏もと家 上野店
東京都台東区東上野1-11-10 上野aビル 1F
https://motoya-ueno.com
https://motoya.buyshop.jp
※現在の営業・販売状況や配送時の手数料などは公式情報を事前にご確認ください。