ずっと撫でていたくなるほどフワフワの毛並み

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

以前記事にもしましたが、3月に多頭飼育崩壊のうさぎをレスキューしました。避妊去勢をせずに飼育したため、短期間の間に、6匹が70匹以上に増加してしまったのです。訪ねてみると、飼育環境は劣悪でした。初期段階で保護できたうさぎたちは、避妊去勢手術をして、現在預かりボランティアさんのもとでケアしています。

今日紹介する「ムブちゃん」もその中の1頭です。ヌブレックスっぽい模様が特徴です。目の周りの柄が、なんだか歌舞伎の隈取のようにもみえますね。

撮影/山内信也

名前:ムブちゃん
年齢:~1歳半
性別:女の子
性格:おっとりいていて、食欲旺盛

ムブちゃん、ずっと撫でていたくなるほど、ふかふかの毛並みです。しかも、ムブちゃん自身も撫でられるのが大好きで、気持ちよさそうにしています。

基本的に性格はおっとりとしていて、攻撃的なところはありません。穏やかに過ごしていて、ご飯のときになるとダッシュ。食欲旺盛で見ていてこちらが気持ちがよくなるほど食べてくれます。

写真/ミグノン

ムブちゃんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

ウサギの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

3月にウサギの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものウサギを保護することになりました。それに伴い、譲渡してくれる方だけでなく、ウサギのケアをしてくれる「預かりさん」も募集しています。預かりボランティアとウサギの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします。