高齢者が高齢化していく時代

ミライ:今、4人に1人が高齢者って聞いて驚いていたのに、2.6人に1人って! どんな世の中になっているんだろう? 想像がつきません。

河合:そうだね。日本中の町に高齢者があふれかえることになるだろうね。とくに、おばあちゃんが。

ミライ:あ、そうか。超高齢社会の主役は女性なんだった。町がおばあちゃんだらけに…。

70→80歳、80→90歳…高齢者のさらなる高齢化が進むと? 『「2020」後 新しい日本の話をしよう』より
-AD-

河合:すでに、日本の女性の約3人に1人が高齢者だよ。ただ、高齢者とひと口に言っても、65歳と100歳では親子ほどの年の差だよね。「後期高齢者」(75歳以上)なんていう変な言葉があるけど、これからは、その75歳以上の人口が増えていくということに注目してみて。

2018年に、75歳以上の人口が65~74歳を上回ったんだ。これからは“高齢者が高齢化していく時代”なんだ。

ミライ:そして、その高齢化する高齢者の多くが女性ってわけですね。うちの祖母も、母も、長生きしそうだしなぁ…。