Photo by iStock

東大生がやっている、在宅の効率が爆あがりする「3つの裏ワザ」

こうすれば集中力が身につく

家での集中テクニック

皆さん、コロナ自粛生活ではいかがお過ごしでしたか? 在宅での勉強・仕事は思い通りに進んでいたでしょうか?

仕事場での仕事や自習室での勉強と違って、家というのはなかなか集中力が持続しないし、サボってしまいがちですよね。在宅だと進捗がどうしても遅くなってしまうという人は多いのではないでしょうか。

自粛は解除されましたが、再び自粛生活を余儀なくされる可能性もあり、まだまだ油断できない状態です。「家だと集中できないから」といっても、なかなか外に出ることができず、むしろしないほうがいいわけですから、在宅で作業できるようになっておかないと後々大変です。

Photo by iStock
 

さて、そんな中で東大生に話を聞いてみると、受験生時代に家で勉強していたという学生が非常に多いです。わざわざどこかに行かなくても勉強できるし、むしろその時間がもったいない、という人が多いのです。

僕も昔は家で勉強できるタイプではありませんでした。家だとどうしても誘惑が多くて集中できなかったり他のことを始めてしまったりと、勉強が持続しなかったです。しかしそれではダメだと思い、東大志望の友達から話を聞いたり自分なりにいろんな工夫をしたところ、家でも集中できるようになりました。

今日は家でも集中することができるようになる3つのテクニックをご紹介したいと思います。