ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして、知花くららさん(2006年世界2位)、森理世さん(2007年世界1位)をはじめ、世界一の美女を目指すファイナリストたちに“美しくなる食生活”を指南していたエリカ・アンギャルさん。

栄養学、薬理学、生理学など、予防医学における幅広い専門知識を駆使し、内側からも美しく健康でいるための食とライフスタイルの情報を発信しています。

エリカ・アンギャルさん

そんなエリカさんに、コロナ下での免疫力アップにおすすめのレシピ2つを教えてもらいました。

※以下、エリカ・アンギャルさんによる寄稿。

海外では「薬用キノコ」と呼ばれる食材

伝統的な日本の食生活には免疫力を最大限に高めてくれるさまざまな食材があります。日本のみなさんにとっては当たり前過ぎて特に気にもとめずに食べているものの中にも、驚くべきパワーが秘められているのです。

和食でお馴染みの椎茸や舞茸などのキノコ類もその一つ。

椎茸、舞茸は、旨味が凝縮されていて美味しい食材ですが、それだけではありません。栄養価が高く、免疫力を高めてくれる正真正銘のスーパーフードです。海外では “Medicinal mushrooms”(薬用キノコ)と呼ばれることも多く、多くの人が免疫力を高めるためにサプリメント、エキス(凝縮された液体)、パウダーなどで摂取しています。

このような薬用キノコのサプリメントは、椎茸や舞茸と一緒に、マンネンタケ科のキノコである霊芝(れいし)やサルノコシカケ科のキノコであるチャーガ(Chaga)が配合されている場合もよくあります。コーヒーと配合して「メディカルマッシュルームコーヒーミックス」として販売されているものもあります。