五輪選手によるレッスンはいろいろ photo/airbnbのHPより
# Airbnb

五輪選手と、僧侶と…自宅でできる「凄いオンライン体験」があった!

Airbnbを楽しみ尽くす!
新型コロナウイルスをめぐる外出自粛は長期化しそうで、自宅でいかに楽しく過ごすかが大きなテーマになっている。そうした中、いま民泊大手Airbnbが始めた「オンライン体験」が注目を集めている。
自宅にいながら、オリンピック出場経験のある選手によるオンラインでのレッスンを受けられたり、コーヒーの入れ方を全国大会の審査委員に習えるオンラインクラスを受講できたりするなど、その「オンライン体験」が人気を博しているのだ。今回、Airbnbで執行役員を務める長田英知氏に、そんなAirbnbのオンライン体験を「楽しみ尽くすコツ」を教えてもらった。

Airbnbで得られる2つの体験価値

コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅での時間を楽しむための工夫が様々な形で行われています。そうした中、Airbnbが4月に開始したオンライン体験が世界各地のみならず、日本国内でも広がりを見せています。

Airbnb 公式ホームページより

Airbnbは2016年から体験サービスを展開しており、現在は世界1,000都市以上で約40,000の体験を提供しています。詳細は以前の記事をご覧いただきたいと思いますが、アドベンチャーからクッキング、アニマルなど幅広いジャンルで提供を行なってきました。

Airbnbの体験の価値は、大きく2つあると私は考えています。

1つはその土地でしか体験することができない、ローカルな体験が数多く取り揃えられていることです。私たちがある観光地に訪れるとき、有名な観光名所以外の場所やローカルのライフスタイルにアクセスすることは、とても難しいことが多いのではないでしょうか。

 

しかしAirbnb の体験サービスを活用することで、その土地ならではの、その土地に長く根ざしている人しか知らない場所や文化、風土に接することができるようになります。

もう1つは人と人が交流することの価値を直接的に感じることができることです