デカイPCと家族4人、食卓を囲む毎日

まさか、このデカイPCを自宅に? と思う間もなく、派遣社員全員のデスクトップPCを家に持ち帰るための手続きが始まり、エンジニアがきて接続の仕方の説明が始まり、18時には、大きなダンボールに入った複数のPCが部署の通路に並びました。本当にデカイ。

こんなのが家に来るなんて考えるだけでゾッとする、と思いながら、さらに驚いたのは、「明日から誰もここに来ないし、宅配の引取りも出来ないから、今日はタクシーで帰宅していいからこのまま持って帰ってね」と部長。マジっすか! と思わず若者言葉が出ちゃうほどの衝撃でした。東京都心部から杉並区まで、デスクトップPCとともにタクシーで帰宅したのです。

夫の驚愕と大笑いにムッとしながらも、やはりデスクトップはデカすぎて、置く場所がない。書斎のデスクは夫が在宅で使用しているし、子ども部屋も休校で終始使用中。リビングに置いたら、テレビが全く見えなくなってしまう……。さらに、犬を飼っているので床に機材を置いておしっこをかけられたら大変。そこで仕方なくダイニングテーブルの上に置くことに。すると、テーブルの半分近くのスペースが独占されてしまいました。子どもからも「邪魔! どかして!」と不評でしたが、人間慣れるもので、今では3食家族4人とともに、デスクトップと食卓を囲んでいます。

緊急事態宣言が解除されたら、ニトリかIKEAにデスクを見に行くか、と思っていたら、先週部長から「宣言解除とともに、時差通勤を考えています。なので、出勤開始日にはデスクトップといっしょに出社してください」とメールが……。もうデスクトップに振り回されすぎて、マジっすか、ともいえないです……。

写真は由里子さんの部屋ではないが、デスクトップをキッチンテーブルに置くとこんなにスペースを取られる。photo/Getty Images