現在スーパーに勤務する風間詩織さんは、もともと料理本の編集者。その後居酒屋チェーンの会社に転職。居酒屋休業をせざるを得ない現在は、会社が斡旋したスーパーで勤務している2児の母だ。スーパーでホットケーキミックスや小麦粉は品切れなのも目の当たりにしている。そこで風間さんが「スーパーで入手しやすく安いもので作る簡単ご飯」のレシピを考えるべく、ヘルプを頼んだのは、人気料理家の飛田和緒さん。『常備菜』では料理本大賞を受賞し、コロナ自粛の今、電子書籍として買ってすぐスマホで読めるオリジナルレシピブック『わが家の定番 家族ごはん』も3冊刊行したばかりだ。ある材料で美味しくつくる天才の飛田さんが教えてくれる、「すぐに手軽に美味しくできるご飯レシピ」とは?

売れまくっているのに
一度も棚が空にならなかったものとは

本業の居酒屋が休業になり、会社が斡旋してくれた、家の近くのスーパーで働きだして1ヵ月、売り場でのお客さんの、一度に買う量が増えていることに気がつきました。家でごはんを用意する頻度が圧倒的に上がったのと、外出を控え、買い物の回数を減らしているせいだそうで、みなさん買い物かごいっぱいにして、レジに並んでいます。混雑の第1次ピークが終わる昼過ぎには一時的に、人気の商品は売り切れることもあるのですが、一方でどれだけ売れても、この1ヵ月一度も棚が空にならなかったものがあります。

それは、食パン

Photo by iStock

需要が上がっても、大量に入荷。しかも、必要数がきちんと把握されていて、余った古い商品が並ぶこともありません。営業中もどんどん補充されます。

値段は手ごろ(一番安いのは、当店の場合1斤88円)で、選べて(高級パンからリーズナブルなタイプ、厚さもいろいろ、量も半斤パック、2枚入りなど各種ご用意)、主食にもおやつにもなる、なんて優秀な食パン!

私も毎日買わせてもらっています。

が、一つ悩みがあるとするなら、食べ方のレパートリーが乏しい

うちでは、トーストにして間に具をはさんだり、のっけたりすることが多く、その具はレタス、マヨネーズ、ハム(時々スライスチーズ)か、とけるチーズ、クリームチーズ&いちごジャム、ツナマヨ、熟れすぎたバナナにチョコレートシロップをかけて……などを適当にローテーション。もちろん、世の中には、トーストレシピがたくさんあるのも知ってはいますが、食パンは時間のない朝や、料理したくないけど小腹がすいた時のあてなので、包丁やフライパンを使う具はついつい避けてしまい、結局いつものに。