# 借金

「たった3万円」が始まりでした…「ヤミ金」で借金した主婦のその後

本当に「円満な解決」とは?
福田 亮 プロフィール

司法書士、弁護士に相談しよう

司法書士や弁護士に依頼すると、ヤミ金との交渉をしてもらえます。交渉といっても、相手は違法業者です。直接会ってはくれませんので、電話での交渉になります。

Photo by iStock

基本的には、

・司法書士・弁護士が受任したこと
・違法な取引のため返済をする必要がないこと
・今後一切の連絡を取らないようにという忠告

を一方的に伝えます。

これで解決することがほとんどです。

相手は違法業者なので、法律家が入ると非常に分が悪くなります。だったら、「面倒なことになった人はとっとと諦めて、他の人から絞り取ろう」ということになります。

しかし、ときにはそれでも嫌がらせが止まらないこともあります。その場合の対応については、事務所によって異なります。

ふくだ総合法務事務所では、交渉後の嫌がらせに対しては、徹底した対応を取るようにしています。

・警察の生活安全課から相手業者に電話をいれてもらう
・相手業者の銀行口座と携帯を止める

というのが主な方法です。

 

依頼人一人で警察に行ってもまともに対応してもらえないことがあるので、なるべく司法書士の福田が同行するようにしています。遠方の場合には、電話で警察に事情を説明し、フォローいたします。

ヤミ金の案件については受けていない事務所も多いので、事前に確認しておきましょう。ヤミ金以外の債務整理も同時に行いたい場合には、ヤミ金についても扱っている事務所に頼むと、スムーズに進むでしょう。