粉は粉でも白玉粉なら手に入りやすい

水の代わりにフルーツでこねる二色白玉(2人分)

フルーツ白玉といっても、白玉にカットフルーツをいれるのではありません! Photo by iStock
材料:いちご 75g
   白玉粉 70g
   砂糖 大さじ1
   バナナ 50g(中1本 大きければ白玉粉を少々増やして)
   白玉粉 60g
-AD-

1.    イチゴは手でつぶし、分量の白玉粉、砂糖と混ぜて、よくこねて、親指大に丸める。

2.    バナナはつぶしながら白玉粉とよく混ぜ、1同様こねて、丸める。イチゴもバナナも、果物と白玉粉をさっと混ぜ合わせてから、10分ほど放置してからこねると、まとまりやすくなります。イチゴでもバナナでもほかのフルーツでも、耳たぶくらいの柔らかさを目安にしてください。

3.    熱湯に落とし、浮いてきたら水にとって冷やして、できあがり。
いちご白玉はあんこ、アイスクリーム、練乳とよく合います。
バナナ白玉は、メープルシロップがおすすめ。

右がいちご白玉、左がバナナ白玉。いろんなフルーツ白玉で応用できるのが楽しい! 写真提供/飛田和緒

いちごやバナナがなければ、ゆでたかぼちゃ、さつまいもをつぶして代わりに使うもよし。あんこもアイスもなければ、砂糖やジャムをかけるだけでもよし。型もオーブンも使わず、初めておやつを作るお子さんにもぴったり。