撮影/佐藤圭
# 動物 # 癒し

「やばっ、目立ってる!」ユキウサギ、慌てて衣替え中【動画付き】

「コロナに負けるな」from北海道
「早く夏毛にならなくちゃ!」毛繕いに懸命です。
マネー現代で1年間、北海道で暮らす動物たちの貴重な写真を連載してくれた写真家の佐藤圭さんが、癒され度満点の動物動画を届けてくれました。第4弾は、日本最速の野生動物エゾユキウサギです。すっかり雪が溶けた草原で、必死の毛替わり中です。
 

春は衣替え、そして恋の季節!

4月末頃、僕が暮らしている留萌近辺の里山では、エゾユキウサギの恋の季節が始まります。

その頃になると、毛替わりがはじまり、真っ白な冬毛は茶色の夏毛へと替わっていきます。

換毛中のエゾユキウサギは、毛繕いを頻繁にします。そのたびに、白い毛が抜けて茶色く変身していきます。

今年の冬は、北海道では雪が少なく、草原の雪も早々に溶けてしまったため、まだ白いこのウサギの体は目立っちゃってます。

せわしなく毛繕いしているのは、目立つと天敵から狙われやすくなるので、必死なのかもしれませんね。

白い体が、ポツポツと茶色く変わり始めています。

そして、この季節のエゾユキウサギたちは警戒心が少しだけ薄くなります。

ダッシュすれば、日本で暮らす野生動物の中では最速の時速80キロ。とても警戒心が強いので、撮影するのが難しいのですが、この季節は、比較的ファインダーに捕らえやすくなります。

恋に夢中なせいでしょうか、それとも、換毛に体力を使っているためでしょうか?

ウサギに聞いてみたいですね。