# 新型コロナウイルス # 日本株

ユニクロ、コロナ直撃から一転して「株価V字回復」している意外なワケ

今週の「AI株価予報」で読む
マネー現代編集部 プロフィール

凄い「コラボ」

DeepScore企業調査本部長の藤本誠之氏も言う。

「日経平均株価2万円回復とともに、ファーストリテイリングの株価は堅調地合いとなっています。コロナ禍で業績自体は厳しいが、今後の回復期待でさらなる堅調相場が続きそうです」

ファーストリテイリングの「AI株価予報」の結果
拡大画像表示
 

では、そんな日本株市場でズバリ的中率80%を超える『DeepScore株価予報AIエンジン』(DeepScore社開発・運営)が導き出した「今週の注目銘柄」を紹介しよう。

今週の『DeepScore株価予報AIエンジン』ユニクロと同様、上昇相場を予想するのははコロプラ(3668)である。

コロプラといえば、言わずと知れたスマホゲーム大手だ。

「コロプラは、ゲーム大手であるスクウェア・エニックスと組んだスマホ位置情報ゲーム『ドラクエウォーク』が大ヒットしたことが記憶に新しい。そんな同社ですが、自社ゲームである『白猫プロジェクト』が稼ぎ頭。その白猫プロジェクトをめぐっては、ここへきてマンガ『鬼滅の刃』とコラボすることが決定し、いま話題の的となっています」(前出・藤本氏)

関連記事

おすすめの記事