甘え上手なツンデレ、学びたくなる女子力

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

今日紹介するのは、ちょっと前に紹介した、キジ白ハチワレの「ちょびくん」といっしょに保護された妹猫の「しっぽちゃん」です。ちょびくんは、ムチムチ5.5キログラム超えボディでしたが、しっぽちゃんは、3キログラムぐらいと理想体型をキープしています。

一番下にいるのが「しっぽちゃん」写真/ミグノン
名前:しっぽちゃん
年齢:4歳
性別:女の子
性格:甘え上手で女子力が高い

「しっぽちゃん」という名前で呼ばれているのは、個性的なしっぽの形をしているから。しっぽがギザギザに折れ曲がっていて、まるで短くなったピカチュウみたいな感じです。ヨーロッパではカギしっぽの猫は珍しいこともあって、「幸運をひっかけてくれる」として、縁起のいい猫とも言われています。

しっぽちゃんは、見た目も性格も、女子力が高いのが魅力です。下の写真のように小さい頃から超美形で、声も高め、そしてツンデレちゃん。しぐさもかわいくて、段ボールや袋、バッグなど狭いところに入って、ちょこんと出す顔がなんともかわいくて、その魅力に誰もが落ちてしまうはずです。

写真/ミグノン

しっぽちゃんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

ウサギの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

今日の記事でも紹介しましたが、3月にウサギの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものウサギを保護することになりました。それに伴い、譲渡してくれる方だけでなく、ウサギのケアをしてくれる「預かりさん」も募集しています。預かりボランティアとウサギの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします。