いつも側にいて、深い信頼関係が築けます

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

今日紹介するのは、ヨークシャテリアのミックス犬の「サンバイスくん」です。シェルターでは「さんちゃん」と呼ばれています。体の大きさは全然違いますが、毛色と雰囲気が、なんとなくスターウォーズの人気キャラ「チューバッカ」にも似ているさんちゃんです。

写真/ミグノン
名前:サンバイスくん(愛称:さんちゃん)
年齢:推定9-10歳
性別:男の子
性格:おとなしくて、人間ともすぐに仲良しに

保護された当初は、フェラリア陽性でちょっと心配しましたが、治療のおかげで、今は陰性になりました。

最初は、怖がりでビビッてしまうことも多かったのですが、基本は人間が大好き。控えめに近寄ってきて、お腹をゴローンとして甘えてくれます。触ったりしても怒ることなく、甘えてくれます。ちょっぴり奥ゆかしいところが、チューバッカとは違うけれど、いつも側にいてくれて、深い信頼関係が築けるってところは似ていますね。

こんなかわいい小さなチューバッカのさんちゃんの相棒になってみませんか?

写真/ミグノンj

サンバイスさんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

ウサギの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

今日の記事でも紹介しましたが、3月にウサギの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものウサギを保護することになりました。それに伴い、譲渡してくれる方だけでなく、ウサギのケアをしてくれる「預かりさん」も募集しています。預かりボランティアとウサギの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします。