# 借金

「自己破産すると人生おしまい」って、ウソ? ホント?

Q&A形式で知る「意外な真実」
福田 亮 プロフィール

会社にバレることはあるのか?

Q 破産したら、会社をクビになるんでしょう?

これも、間違いです。

Photo by iStock

自己破産を理由に社員を解雇することはできません。

そもそも、会社に破産したことがバレること自体が、ほとんどありません(会社からお金を借りている場合は別です)。

破産の手続が始まってから借金がゼロになる免責決定が下りるまでの間、弁護士・公認会計士・司法書士・宅地建物取引士・生命保険募集人・警備員など、一定の仕事には就くことができなくなります。

なので、保険の仕事やガードマンをされている方が破産を受けようとした場合、申立前に仕事を変えることがあります。(仕事を続けたければ、個人再生など他の救済措置を選択することも可能です)

それを、周囲の人が「破産したからクビになったんだ」と勘違いしたのかもしれません。

Q 戸籍や住民票に破産したことが記載されるんでしょう?

自己破産をすると、『官報』に氏名と住所が記載されますが、基本的には、戸籍や住民票に記載されることはありません。

 

官報というのは、国が発行している新聞のようなものです。法改正の公示、破産や相続などに関する裁判内容が掲載されています。官報は行政機関の休日以外は毎日発行されるものですが、読んだことがあるという人はほとんどいないでしょう。官報に掲載されたところで、周囲にバレる心配はほとんどありません。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/