吉本興業会長・大﨑洋が独占告白「新型コロナで芸人はどうなるのか」

いま芸能界を襲う巨大な試練について
田崎 健太 プロフィール

闇営業騒動で変わった

昨年6月、吉本興業所属の芸人による〝闇営業〟が発覚。5年近く前のイベントでの金銭のやり取りが蒸し返されたのは、上場廃止を含めた現体制の方針を面白く思わない不満分子が仕掛けた〝お家騒動〟だったと大﨑は表現する。

 

発売中の『週刊現代』では、さらに“お家騒動”と語る一連の闇営業騒動の顚末や、「デジタル化」「アジア」「地方」の3つのキーワードにふれながら、吉本興業のビジネスについて、大﨑氏が語っている。

「週刊現代」2020年5月16日号より

週刊現代の最新情報は公式Twitter(@WeeklyGendai)で