2000年代初頭のビン詰め

とはいえ、正直、どこからどう手をつけたらいいのかわからない。
途方にくれているうちに、「救いの神」が現れた。
整理上手の友人が、冷蔵庫掃除のアドバイスをしてくれることになったのだ。

天の助け……!!

冷蔵庫マスターの友人、Mちゃんのアドバイスによると、冷蔵庫掃除の第一段階は、まず、中の物をすべて出すこと

とにかく、パンパンに詰め込まれた冷蔵庫の中のものを、全部外に出してみる。
あるわあるわ……。よくもまあ、こんなに入っていたものだ。
ウチの冷蔵庫はブラックホールか!?

-AD-

野菜類や乳製品、飲み物などはそれぞれ段ボール箱に。冷凍庫のものはアイスボックスにと、ジャンル別にざっくり分けて一時保管。 

使いかけの調味料、ジャムなどのビン類がやたらと多いので、調理台の上にずらりと並べる。

な……なんでこんなにいっぱいあるんだ!?

まさかと思いつつ数えてみたら、ビン類だけで100個以上あった!! 

いったいなぜ……?

調味料類を全部並べてみた。もはや笑うしかない 写真提供/折原みと

ひとつは、前述したように、使いかけの調味料とかがあるのに新しいのを買って、古いのは冷蔵庫の奥で忘れられているパターン。

どうやら、私はかなり柚子胡椒が好きらしく、使いかけの柚子胡椒のビンが5個以上出てきたくらいだ。
しかも、一番古いのは7~8年前のもの……!

なぜ柚子胡椒のビンが5つも…コンデンスミルクが3つも… 写真提供/折原みと

他に多いのは、ジャムや佃煮、果物のコンポートなどのビン詰め。

自分で手間をかけて作ったものや、誰かからいただいたものは、特に大事にしすぎて、いつの間にか賞味期限が切れてしまう
でも、いただいたものを捨てることはできず、冷蔵庫の奥に何年も眠らせることに。
なんと、最古のものは、2000年代初頭……。