「#宅飲み」「#Zoom飲み」「#オンライン同窓会」――緊急事態宣言を受け、こんなキーワードがSNSを飛び交っている。GWに外出自粛がより重要となる今だからこそ、自宅で「人とつながる」ことへの思いは強くなる。

どうせ「自宅飲み」なら、有名な俳優たちとできたらいいなあ――そんな「夢」を実体験できる映画が「STAY HOME」の大切な「今」作られ、4月25日からYoutubeに公開された。

それが、行定勲監督による『きょうのできごと a day in the home』だ。(https://www.youtube.com/watch?v=pc8u9n3HTTA)

柄本佑さん、高良健吾さん、永山絢斗さん、アフロ(MOROHA)さん、浅香航大さん、そして途中から登場する有村架純さん――錚々たるメンバーが「高校の同窓生(どうやら先輩と後輩らしい)」の「オンライン同窓会」をする姿が、そのまま「映画」になっているのだ。

出典/youtube (C)2020 SS/ROBOT

「今」だからこそ作られたこの映画のこと、そして自身が現在しているお籠り生活のことを、有村架純さん本人が語ってくれた。

有村架純(ありむら・かすみ)
1993年2月13日生まれ、兵庫県出身。2010年ドラマ『ハガネの女』でドラマデビュー。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)で小泉今日子演じる天野春子の娘時代を演じ、注目を集める。2017年映画『ナラタージュ』で行定勲監督作品に初主演。同年NHK連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロイン・谷田部みね子を演じた。『映画ビリギャル』(2015)『コーヒーが冷めないうちに』(2018)など主演作多数。2020年8月には『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』冬には『花束みたいな恋をした』の公開が控えている。