# 自宅待機 # 新型コロナウイルス

コロナ長期化で、日本で「成人病患者」が急増するかもしれない…!

特に、若い女性は気を付けて
黒田 尚子 プロフィール

運動習慣は「貯金」に似ている

国立健康・栄養研究所の栄養・代謝研究部のホームページで「改訂版『身体活動のメッツ(METs)表』」が掲載されているので、自分の日常的な行動がどれくらいのエネルギー消費なのか確認してみると良いだろう。

Photo by iStock
 

よく「ダイエット」と「節約」は似ているという。ムリをすると反動で、バカ食いをしたり、クレジットカードで衝動買いをしたりしてしまうからだ。

その点でいうと、「運動習慣」は「貯金」と似ていると思う。いずれも、コツコツと日頃から意識して貯めないと、いつまで経っても殖えない。始めるのが遅いと、それを取り戻すのが非常に大変となる。

60代、70代になって、自身の健康問題が切実になってから、お金と時間ができてから、慌てて運動していたのでは間に合わない。積立と同じように、運動習慣など、生活習慣の改善も若いうちからスタートさせることが肝要なのだ。