妹猫といっしょに、今ではすっかり甘えん坊

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

春から初夏にかけては、猫は出産シーズンなので、子猫の保護が増える時期でもあります。今日紹介する、白黒ハチワレ猫の「ちょびくん」も子猫のときに、保護されました。保護されたとき、すごく脱水していてあまりに状態が悪く、遅かったら助からなかったかもしれませんでした。

写真/ミグノン
名前:ちょび
年齢:4歳
性別:男の子
性格:甘えん坊で遊ぶの大好き!

最初はちょっと怖がりで慣れるのに時間がかかりましたが、今はすっかり人にも環境にもなれて、毎日「ごはん!ごはん!」「遊んで!なでて!」と元気にお話してくれます。

保護した当初、右目に傷があり、少し濁っていましたが、今はほとんど気にならなくなるぐらいまで回復しています。

写真/ミグノン

ちょびくんには、「びわちゃん」という妹がいて、一緒に保護されました。重度のウイルス疾患にかかり目が結膜癒着していますが、全く見えていない様子はありません。運動能力も高くて、ちょびくんよりも元気におもちゃでも遊ぶほどで、生活には支障はありません。

仲良しの兄妹なので、揃ってのびのびと暮せるお家がみつかるといいなと思っています。

左がちょびくん、右がびわちゃん。写真/ミグノン

ちょびくん、びわちゃんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

緊急告知!うさぎの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

先月(3月)、うさぎの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものうさぎを保護することになりました。それに伴い、うさぎのケアをしてくれる「預かりさん」を募集しています。預かりボランティアとうさぎの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします。