# SNS # Instagram

新型コロナの前と後、「インスタ」の使い方はどう変わった?

「つながり」を求めて起きた変化
マネー現代編集部 プロフィール

「試着」感覚でストーリーズを見る

続けて、上記のデータは、「アパレル業界」のインスタアカウントが投稿したフィード投稿とストーリーズ投稿の平均表示回数だ。グラフを見ると学習コンテンツほどではないがフィード投稿もストーリーズ投稿も堅調に伸びている。特にストーリーズ投稿は3月25日~31日の期間の平均表示回数が、2月1日~7日の期間と比べると10%増加しており、以降も上昇傾向である。

 

本来、季節の変わり目として衣替えの需要が高まるシーズンだが外出自粛や商業施設の休業などから店舗への足は遠のきがちだ。そんな中、一部のアパレルブランドではアイテムの雰囲気を伝えるために動画を用いたストーリーズの活用やインスタライブの配信が活発になっている

店舗でアイテムを試着できない人々にとって、静止画によるアイテム紹介よりも動画のほうが素材感や雰囲気をイメージしやすくニーズが高まっていることが予測される。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/