「スーパー激混み」で、
みんなの心が揺れている

「久々にスーパー行ったけど、めちゃめちゃ混んでた」
「スーパーに家族総出で来る人たちってなんなの?」
「近所のスーパー行ったら、レジ前に大行列。ソーシャルディスタンスなんてまったくされていない」

SNSにあふれるスーパーが混んでいる状況への不安と不満。

このスーパー問題は、炎上騒動にも発展した。14日に自身のブログで、スーパーと公園のマナーについて綴ったタレントの大桃美代子さん。公園で走り回る親子やスーパーマーケットでの立ち話や商品を戻す事柄などに注意喚起するコメントを書いたところ、さまざなな立場の人から、スーパーに家族連れで行くのには事情があるなどの批判が集まった。15日にその件に関して、批判するつもりではなかったと謝罪していた。

また、元なでしこジャパンで現在タレントの丸山桂里奈さんも自らがスーパーに行ってあまりの混雑に驚き引き返したことをSNSでコメントした。現在独身で子供がいない丸山さんは「子供の大変さはわからないとか色々思われる方もいるかもですが、結婚していない、子供がいるいないからとかではなくて、私も家族のために1人じゃ持てないぐらい買い物しなくちゃなので、一人だから少なく済むとはまた違います」と綴った。いろんな立場の人がいるから一律には難しい。簡単には解決できないけれど、スーパーで働いている従業員さんや自分以外の人の人を考えて、人混みに行かないことを徹底しないといけない、と注意喚起をして、こちらは共感を呼んだ。

時間帯によっては、レジ前に長蛇の列ができてしまうこともある photo/Getty Images