これまでの渡韓歴は軽く100回を超えているというスタイリストの池田めぐみさんが、韓国のホットスポットや話題のカフェなどを紹介する本連載。新型コロナウイルス感染拡大の影響で緊急事態宣言が発令され、外出はもちろん、カフェ巡りもできない今、池田さん自身も自宅にいながら韓国を身近に感じられる方法を考えています。

前回の記事では、人気俳優たちが出演する話題の「韓国ドラマ」を紹介しました。動画配信サービスやレンタルDVDで観ることができるので、お家籠りの息抜きにぜひチェックしてみてください(記事はこちら)。そして今回は、カフェ巡りが趣味の池田さんならではのアイデアをご紹介。韓国のトレンド&魅力を感じながら、ワンランク上のティータイムを楽しんでみてください

これまでの記事はこちら▶

池田さんのInstagram▶
 

材料も作り方もシンプル!
見た目も可愛い「タルゴナ」の作り方

韓国で大ブームの「タルゴナ」をご存知ですか? 「タルゴナ」とは、韓国の街角で売っていた昔ながらのお菓子で、日本でいう「カルメ焼き」のこと。

昨年、韓国のテレビ番組でタルゴナミルクティーが紹介されて話題となり、韓国のアイドルや俳優たちも作り方を動画で紹介するなど、いま韓国で大流行中のドリンクです。日本でも今年3月にタルゴナミルクティーの専門店(東京・青山)がオープンしたほど。

ますます人気になりそうな「タルゴナコーヒー」と「タルゴナミルクティー」を私も作ってみたので紹介します。難しそうに見えますが、作り方はとっても簡単! 手順がわかる動画も作ってみましたので、簡単に作れることが伝わると嬉しいです。ぜひお試しください。

【タルゴナコーヒー】

材料(2杯分)
・インスタントコーヒー 大さじ2
・グラニュー糖 大さじ2
・お湯 大さじ2
・牛乳 適量
・氷(お好みで)

【作り方】

【1】ボウルにインスタントコーヒー、グラニュー糖、お湯を入れる。コーヒー液が少ないのでボウルは小さめを使用するのが◎。

【2】ハンドミキサーでインスタントコーヒーのダマがなくなるまで混ぜる。水分が少ないのでコーヒーがなかなか溶けませんが、ここでしっかりと溶かし、クリーム状になるまで泡立てます。手動でも泡立てられますが、時間がかかるので根気が必要。。(ペットボトルに入れて振って作ることもできるらしいですが試していないので何とも言えない…)

【3】2~3分泡立てていると、やや白っぽい色に変わり、少しとろみが出てきます。4~5分泡立てると、さらに白っぽくなり、完全にクリーム状になったらタルゴナの出来上がりです。

【4】グラスに牛乳を注ぎ(氷はお好みで)、泡立てたタルゴナをのせれば完成! タルゴナを多めにのせた方が見た目よく仕上がります。

 

今回は冷たい牛乳で作りましたが、ホットミルクにも応用可能。牛乳が苦手な人は豆乳でも大丈夫ですよ。トッピングにココアパウダーやチョコレートをのせても可愛いですね。タルゴナを溶かしながら飲むので、味も見た目も変わっていき、1杯でいろいろ楽しめます!