なかなか気を許さなかった長毛ミックスの猫たち

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

以前、「ヅラジャンちゃん」という長毛種で大型のノルウェージャンフォレストキャットのミックスの猫を紹介しました。飼い主が避妊去勢手術をせず、31匹まで増えてしまったという多頭飼育崩壊の現場から救出された猫でした。今日紹介する「メンジャンくん」もその現場からやってきました。ミグノンでは、その現場から来た猫たちは、みな名前に「ジャン」がついています。

撮影/山内信也
名前:メンジャンくん
年齢:推定4-5歳
性別:男の子
性格:基本のんびり屋。でも、猫同士ではアクティブ

保護されたてしばらくはケージの中でビクビクしていたメンジャンくんでしたが、次第に慣れてきて、今では人の動きを気にすることもなく、のんびりと過ごすことができるようになりました。

今、いっしょに保護された女の子の「ラスジャンちゃん」といっしょに暮らしていて、彼女とはとても仲良しです。毛づくろいからじゃれてバタバタということもありますが、いつもくっついています。

できれば、仲良しなので、いっしょに引き取ってくれる方が理想だと思っています。

写真/ミグノン
写真/ミグノン

ラスジャンちゃんは、メンジャンくんに比べるとちょっと気難しいところがありますが、気高い美人さんです。

メンジャンくん、ラスジャンちゃんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

緊急告知!うさぎの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

先月(3月)、うさぎの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものうさぎを保護することになりました。それに伴い、うさぎのケアをしてくれる「預かりさん」を募集しています。預かりボランティアとうさぎの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします