photo/gettyimages

韓国・文在寅はコロナに「勝った」のに、なぜ安倍政権にはできない…?

学ぶべきこと、マネしてはいけないこと

韓国の感染者急減で「文在寅大統領」の評価が一転

韓国の文在寅政権の新型コロナウイルス対応には、当初国民の間で否定的反応が多かったが、現在は新型コロナの危機を克服した国として、国内外で文在寅氏の指導力への評価が高まっている

photo/gettyimages

欧米において新規感染者が急増する中、韓国の新規感染者は4月5日、6日と2日連続で47人と50人を切った。しかも6日の新規感染者のうち17人は海外から帰国者であって、国内の感染者は激減している。

これを受け、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は4月6日、文大統領との電話会談で、「新型コロナウィルス感染症への対策を世界の首脳と共有してほしい」として、5月の世界保健総会テレビ会議での基調演説を依頼したという。

 

テドロス氏によれば、文大統領は「積極的な検査と診断、感染者の動線追跡など、韓国の包括的戦略が功を奏している」と評価し、「文大統領が世界の首脳が韓国のこうした包括的アプローチを共有するよう督励してほしい」と要請したという。