© 武井 宏之/講談社

【マンガ】今は亡きボクシング・チャンピオンとの、強靭な「師弟愛」

『シャーマンキング』第4話

シャーマンの少年・麻倉葉が、侍の霊・阿弥陀丸とともにシャーマンの頂点を決めるバトルに参加し、この世の森羅万象を司る「シャーマンキング」を目指す! レジェンドマンガがここに蘇る!

まん太が墓場で出会った少年・麻倉葉。不思議な転校生は実は「シャーマン」だった…。ある日、まん太と葉は、日本のボクシング界の神様と呼ばれたボクサーに才能を見込まれた元不良の高校生・飛内達史に出会う。彼は師匠が亡くなってから、ふたたび不良になってしまった。そんな彼に興味をもった葉は、まん太や阿弥陀丸とともに調査に乗り出す。

『シャーマンキング』公開中のエピソード

少年マガジンエッジ』にて『SHAMAN KING THE SUPER STAR』が連載中、新たに『SHAMAN KING マルコス』が少年マガジンエッジ5月号(4月17日発売)より新連載開始。

電子書籍『SHAMAN KING』KC完結版(35巻)の購入はコチラから。6月1日より紙の単行本も発売開始予定

あらすじ

シャーマンて知ってる!? この世とあの世を結んで、神・精霊・死者の霊なんかと交流する事が出来る不思議な能力を持った人らしい…!僕のクラスに来た転校生・麻倉葉は、実はそのシャーマンだったんだ!!

『シャーマンキング』第1巻の購入はコチラ

著者紹介

武井宏之/たけい・ひろゆき

漫画家、イラストレーター。青森県出身。代表作に『シャーマンキング』、『猫ヶ原』、『重機人間ユンボル』、『仏ゾーン』など。現在は『SHAMAN KING THE SUPER STAR』などを好評連載中。